読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全身タイツ備忘録

全身タイツの方が収録されている映像作品を紹介したりレビューしたりします(予定)Twitter:https://twitter.com/mojimoji_zentai

KMPが15周年を迎えたので、全身タイツのコスプレが収録されてるDVDをまとめてみた~24人の桃井望編~

こんにちは。前回に引き続き、KMPが15周年を迎えたので、全身タイツのコスプレが収録されているDVDを紹介していきたいと思います。

前回はこちら

ccf4408.hatenablog.com

 

24人の桃井望(2002年6月19日発売)

f:id:ccf4408:20170409224838j:plain

前回紹介した堤さやかとともに、企画単体女優として当時大人気だった桃井望が登場。

今回の作品では「もじもじちゃん」だけでなく、なんと緑の全身タイツを着たガチャピンのコスプレも見られます(笑)

f:id:ccf4408:20170409225610j:plain

 

背びれや手のイボみたいなやつ*1もちゃんとつけていて芸が細かいです。

トーリーですが、生放送という設定でガチャピン扮する桃井望が「みんな、元気かなー!」とテレビを見ている「お友達」にお声がけ。

f:id:ccf4408:20170409231457j:plain

「あれー、声が聴こえないぞー?」とお友達に聞き返しますが、カメラを引くと・・・

f:id:ccf4408:20170409232055j:plain

何故か、脇でタバコを吸っているガラの悪~いお友達が、「うるせーなー、どうせ中に人が入ってるんだろ?」と身もふたもないことを言って、ガチャピン桃井を全裸にしてレイプしているところをお茶の間のお友達に流すという内容でした。

f:id:ccf4408:20170409232827j:plain

この頃のAVって「全裸が鉄則」という風潮があったのか、コスプレ物でもすぐ全裸にしちゃう作品が殆どでした。実質このパートもコスチューム着てるの1分位でしたし。

そんなこんなで、満を持して(?)もじもじちゃんのコーナーへ。

f:id:ccf4408:20170415001116j:plain

今回のモジ太郎役はミートボール吉野。学生時代はプロレスをやってたこともありガチムチ体型で全身タイツがなかなか様になってます(笑)*2

対する「モジ子」扮する桃井もはっきりとした顔立ちなのも相まってなかなか似合っており、全身タイツ越しに揺れる胸もなかなかそそるものがあります。

ふたりともノリノリでお題のフリに答えており、この3作品の中では一番好きなシーンだったりします。個人的はモジ子が「か」を答えるときに答えに窮して、「かめあたま?(亀頭)」と答えるのに何故がぐっときました。

そんな、今回のお題は「はずかし」。はずかしとは何をするのかというと・・・

 

そう、はずかし固めです。

f:id:ccf4408:20170415001635j:plain

プロレス出身のミートボール吉野ならではのお題ですね。そんなこんなで、モジ次郎(名前不明)も登場し、あわれモジ子桃井はアソコをローターやバイブで責められまくるのでした。

f:id:ccf4408:20170415003129j:plain

ちなみに全身タイツの下は何故かショーツを履いておりました。

f:id:ccf4408:20170415003149j:plain

終始こんな体制でモジ子も「恥ずかしいから見ないでー!」とフードを抑えながら抵抗するも、イッちゃいました。

おもちゃで責められながらも、髪を出ないようにいちいちフードを直していたのがポイント高かったです。

f:id:ccf4408:20170415004430j:plain

その後は、「もっと勉強」ということで前の作品よろしく全裸で3Pのローションプレイへとうつります・・・

f:id:ccf4408:20170415004409j:plain

前作の24人の堤さやかと比べると一つのプレイをやりきり、コスチュームを見せることに主眼をおいていてとても良かったです。

また、今回からメイキングシーンも入り、シーウーマンの演技指示しているところやガチャピンのパートも入っております。惜しむらくはもじもじちゃんのパートが搭載されていないところですが・・・

f:id:ccf4408:20170415005001j:plain

f:id:ccf4408:20170415005011j:plain

f:id:ccf4408:20170415005135j:plain

そんなこんなで24人の桃井望は地味~に顔出し全身タイツ好きとしてはパートが増えており割りと嬉しかったりはします。

こちらも、VHS版がDMMで販売されておりますので、ご興味を持たれた方は見ていただければいいのではないのでしょうか?

www.dmm.co.jp

他にも堤さやかとの炎のガマン勝負やチョコボール向井とのプロレス特訓などもあるので、入門版としてもおすすめです。

それでは次回の24人の笠木忍編まで、ではまた。

*1:子供の頃はアレが嫌に怖かった

*2:個人的に冒頭でテンション上げすぎてコケるシーンはお気に入りです